日記・雑記

スポンサーリンク
日記・雑記

[ひとりごと] 2024.2.22

鉛筆を削る ナイフで削る いびつな仕上がりが魅力だけれど 「わざと」はダメ
日記・雑記

[ひとりごと] 2024.2.19

4月始まりの手帳 買う予定もないのに あれこれ比べてうなっている
日記・雑記

[ひとりごと] 2024.2.18

もしも ボールペンを一本しか持てないとしたら 迷わず パワータンク(スタンダード)の0.7ミリ・黒を選ぶ 発売時(2001年)から ずっと使い続けているお気に入り
日記・雑記

[ひとりごと] 2024.2.17

小説もエッセイも読みたい ジャズもクラシックも聴きたい 本も音楽もきりがない 時間が足りない 贅沢な悩み うれしい悲鳴
日記・雑記

[ひとりごと] 2024.2.12

たまに使いたくなる三菱の事務用鉛筆 9800(HB/B)。ユニとはまた違った「まったり感」が好きです。 芯の減りは早く、みるみるうちに線が太くなってくるけれど、そのタッチと筆跡は高級鉛筆よりも鉛筆らしい素朴さとあたたかみがあって、とてもリラ...
日記・雑記

[R.I.P. ] 2024.2.10

指揮者の小澤征爾さんが、2月6日に亡くなったとのこと。享年88歳。 尊敬する音楽家であり、人でした。 大好きな音楽家であり、人でした。 僕はこれからもずっと、あなたの音楽を聴き続けます。 どうぞ安らかにおやすみください。
日記・雑記

[ひとりごと] 2024.2.4

今日はセーラー・プラチナ・パイロット各社のブルーブラックインクを比較しています。初めてのことではありませんが、3本の万年筆にそれぞれのインクが同時に入っているのは久しぶりなので新鮮で楽しいです。 そう、楽しいのです。 「比較」というと「順位...
日記・雑記

[ひとりごと] 2024.2.2

現実逃避して、バルトークの世界でプライベートライティングにいそしんでおります。 自分の居場所・逃げ場を持つことは大事ですね。
日記・雑記

[ひとりごと] 2024.1.31

クラシック音楽に対する知識や興味がほとんどなくても、どこかでその一節を聴いたことがあるであろうヴィヴァルディの四季。 あまりに有名過ぎてかえって軽視されてしまっている印象もあるのだけれど、聴けば聴くほどやっぱりすごい、名曲ですよ。 任意の1...
日記・雑記

[ひとりごと] 2024.1.30

レストランじゃなくて食堂で食べたい タワマンの最上階より屋根裏部屋に住みたい 彼の小説を読むたびに、僕は心からそう思うのです。 そしてここで重要なのは、いつでも、何度でも、自由に訪れることができる「自分の居場所」(世界)を見つけたこと。彼の...
スポンサーリンク