百鼠について

当サイトは「蔵書とひとりごとを並べただけの小さな本屋さんもどき」として「本棚(蔵書)」と「日記・雑記」の2カテゴリーからなるブログですが、前者については、管理人の蔵書を「そっと並べておくだけ」の小さな店(部屋)として位置付けています。

よって蔵書の紹介は、あえて私見・私情を排し、公表されている内容の引用と、アフィリエイトシステムを使用した書影の利用&ネット書店へのリンクによって構成した、いわゆる「コピペ記事」の体裁ですが、これは先入観を持たずに「未知の本」に接してもらうための「方法」であり「ポリシー」です。

また、アフィリエイトリンクを設置しての紹介記事を「公式情報だけ」で構成することはステルスマーケティング(ステマ)規制への対策・対応にもなると考えており、「独自コンテンツ」(オリジナリティ)の有無については、日記・雑記カテゴリーを含めたサイト全体の構成と内容で判断していただければ幸いです。

ここに述べたことはあくまでも「当サイト(百鼠)について」です。書評や個人的な感想、その他の私見・私情などを述べた記事(サイト)を否定したり、ステルスマーケティング(ステマ)扱いするものではありません。
スポンサーリンク
百鼠